2011年06月22日

夏至


 おはようございます。


 6月22日、水曜日。 今日は「夏至」です。


 俗に1年で一番昼の時間が長い日です。


 千葉は午前3時45分頃には薄明かり、4時15分くらいには明るくなっています。(日の出時刻はもっと遅いのでしょうが)


 季節によって変化があり、自然の神秘を感じます。



 それにしても夜は暑くて一睡もできませんでした。


 昨日の昼間は風が強かったのですが、夜は全く風がなく、窓をあけて網戸を閉めても暑いですし、蚊が入ってくるのも嫌なので、窓を閉めました。


 エアコンのフィルターも、まだ掃除していませんでしたし、扇風機もまだしまったままでした。早めに出さなければいけません。


 昔は、フィルターの埃など気にもしませんでしたが、呼吸器が弱いので、近年は結構気にしております。


 夜、眠れなかったので、4時から朝イチ腹筋とランニングをしました。


 仕事のほうは、時期的に社労士が忙しい時期ですし、ここのところ外出が多くて多少疲れもあります。事務仕事は夜するというパターンになっております。


 今日の夏至をピークに日が短くなりますが、これからまだまだ7月8月に向けて暑くなってきます。


 例年はあまり見かけないのですが、この時期風邪をひいたりノドをやられたりしている方が多くなっておりますので、健康には十分に注意したいですね。



posted by 千葉は千葉でも@幕張本郷 at 05:27| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。