2011年06月17日

労働保険の年度更新&社会保険の算定基礎届


 おはようございます。


 今週も早くも金曜日となりました。


 梅雨時で外は雨模様ですが、今年は世間のクールビズをよそに、蒸し暑いというよりも、(特に朝は)冷んやりとした感じがあります。


 昨日、ちばアクアラインマラソンのパンフレットをもらってきました。


 ちばアクアラインマラソンパンフレット.jpg


 平成24年10月21日開催ですから、まだ1年4ヵ月先です。


 今現在、せいぜい5キロしか走れない40歳を超えた男が、トレーニングを積めば、フルマラソンを走れるようになるものでしょうか?


 (途中で歩きながらなら、6〜7時間くらいで完走できるものなのでしょうか? ビギナーなので、全く想像出来ません)


 全く自信はありませんが、千葉県民としては、出てみたい大会です。


 せっかくなら第1回の大会に出たいです。


 参加費1万円なんて関係ない。


 アクアラインをランニングしたら気持ちがいいだろうなと思います。


 
 さて、労働保険の年度更新は、7月11日までとなっていますが、仕事のほうは、待っていた書類も届き、昨日一昨日とスムーズに、効率よく進んだため、今週を山場にして目途がついてきました。


 今日も千葉の労働基準監督署に書類を提出しに行く予定です。


 「7月11日までなのに、もう山場なの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、労働保険事務組合に事務委託している事業所の年度更新(年更)は既に終わっていますし、大きな会社は自分の会社で集計したりします。最近はソフトも充実していますし、電子申請もありますし、余程の大手社労士事務所様でなければ、こんなものなのではないか…と想像しています。


 自分も開業前は大手社労士事務所におりましたが、個別年更は申告書と賃金の集計が出来れば、それほどきつくはなかったと記憶しております。


 さて、お客様より「年金機構から、社会保険の算定基礎届の書類が届きました…」とのご連絡を受けました。


 社労士事務所にもよるのでしょうが、個人的には、気持ち的にはこれから算定のほうにシフトしていくことになります。


posted by 千葉は千葉でも@幕張本郷 at 05:06| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。