2009年05月04日

社員のストレス、ヨガですっきり ディスコ、社内に施設


 ほとんどの人は、何らかの仕事上のストレスを抱えていると思いますが、半導体製造装置のディスコは社員の健康増進プログラムとしてヨガを導入したそうです。

 ヨガの効果はよくわかりませんが、会社が社員の体調管理やストレス解消に向けて努力していることは素晴らしい試みだと思います。

 試験実施して好評だったとのことで、金額も安く、福利厚生としてはそれなりの規模の会社でないとできないことでしょうが、こうした試みによって社員が少しでも気持ちよく働ける環境が整えられることを期待したいところです。

【記事】

 社員のストレス、ヨガですっきり ディスコ、社内に施設

 半導体製造装置のディスコは社員の健康増進プログラムとしてヨガを導入した。専任インストラクターを講師として採用し、筋肉や神経の緊張を和らげるポーズ、呼吸法を教える。世界不況で半導体市況の回復が遅れるなか、心身のリラックス効果があるとされるヨガで社員の体調管理やストレス解消に役立てる。

 本社(東京・大田)内に設置したフィットネスジム内にヨガスタジオを併設した。マットの上で体をほぐす姿勢をとったり、気分を落ち着かせるため深い呼吸や瞑想(めいそう)をしたりする。2月に試験実施して好評だったため、本格導入する。利用者は1回300円程度を支払って10回前後のレッスンを受ける。

    (5月4日 NIKKEI NET)
posted by 千葉は千葉でも@幕張本郷 at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。